留学の体験談!これから留学する人へのアドバイス!

これから留学するけど、どんなことに気をつけたらいいのかな・・・?

と、少し心配になることってありますよね。

そこで、留学をする時に「これは大切」ということを

実際に留学を経験した方に聞いてみました。

「用意するもの」や「必要な書類」「クレジットカード」などの「もの」ではなく、

「気持ち」の準備としてアドバイスに耳を傾けてみてください。

きっと、アナタの留学がもっと素敵なものになると思います♪

留学の体験談!これから留学する人へのアドバイス!

アメリカ留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

Aさん(26歳)

だいたいの人は人、大学は人生に1校だけだと思います。

Aさん(26歳)
留学歴:アメリカに1年

他の大学でも授業が受けられるという環境がもしあれば、それは新鮮で楽しいし、

 

それが海外の大学なら尚更新しい発見の連続でとても興味深く同時に楽しいと思います。

 

見知らぬ国に行くのは不安もあると思います。

 

 

せっかく留学に行くのだから帰るまでに何かを成し遂げないといけないと思っている人もいるかもしれません。

 

でも実際のところは、そんなものなくていいんだと思います。

 

あまり気構えずこの貴重で素晴らしい体験をマイペースに純粋に楽しむのがいいと思います。

 

遅くとも年齢が25歳までぐらいまでに行った方がいいと思います。

Bさん(45歳)
留学歴:アメリカに4年

Bさん(45歳)

私は28歳で行ったのですが、年齢が若ければ若いほど上達が早いし何より発音の上達度が違います。

 

若いから脳や舌が柔らかいのでしょうか。

 

これは私にとって今でも永遠の謎です。

 

なぜなら周りの人を見ていてこの理論にみんなが当てはまったからです。

 

 

それとこれは意外に知られていないですが、英語を喋る時には低い声の方がいいです。

 

日本人女性の声が高い人がとても多いのですが、それは日本では美しいことだとされていても、アメリカでは人気がありません。

 

向こうは子供みたいな声を嫌い、女性でも大人の落ち着いた声の人が人気があるし、

 

英語自体の低い声の方が発音がそれらしく聞こえます。

 

 

だからちょっと体格のいい、言葉を変えれば太った日本人の英語は喋るのがとても上手に聞こえます。

 

分かりやすく言うと芸人の渡辺直美さんやゆりやんレトリィバァさんなどがその良い例です。

Cさん

まずは目的をしっかり決めて貰う事。

Cさん(22歳)
留学歴:アメリカに5年

英語を習得というのであればたとえばTOEIC850点取るまで帰らない、とか、

 

完全に聞き取って会話ができるまで帰らないとか。

 

基本的には自分からの行動になるので、

 

留学した先でその気持ちを固めていないと誘惑に振り回されてしまいます。

 

 

もちろんせっかくの留学、海外での生活なのでリラックス、リフレッシュも必要ですが、数か月~数年という時間をかける為、

 

その重要性を理解した上で留学に行かれるといいと思います。

 

必ず聞き取れるようになる瞬間が来ます。

Dさん(28歳)
留学歴:アメリカ3ヶ月、カナダ2ヶ月

名前

最初はなかなか英語が聞き取れなく、上手く話せなくて辛いかもしれませが、

 

できるだけ外国の人達に自分から積極的に話しかけていけば、必ず聞き取れるようになる瞬間が来ます。

 

中には意地悪な人もいるかもしれませんが、優しく拙い英語を聞こうとしてくれる優しい人もたくさんいます。

 

最初は上手くいかなくても、めげずに頑張って欲しいです。

イギリス留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

Aさん

留学と聞くと少し怖いかもしれませんが、言語を学んだり、新しい考え方が身に着くきっかけにもなります。

Aさん
留学歴:イギリスに1ヶ月

 

日本にいるだけでは考えなかったことも、そのことについて考える、またとない機会になります。

 

時間があれば留学に行くことをおススメします。

 

ちょっとでも行きたい気持ちがあるなら、絶対行くべきです。

Bさん(27歳)
留学歴:イギリスに1ヶ月

イギリスBさん

 

今の英語力に関係なく。行ってしまえばまわりは英語しかなく、英語を聞いて話さざるを得ない状況なので、

 

なんとかなります、なんとかしないとと思って対応できます。

 

私は追い込まれないとできないタイプなので、特にそんなかんじでした。

 

 

現地の方も(特に留学先の学校やホームステイ先)こちらが話せないことをわかっているので、ちゃんと受け止めてくれると思います。

 

思ったことがうまく言えなくて歯がゆい思いをしたりくやしかったり、そういう経験があると思いますが、

 

それを次に活かしていけば少しずつでも成長できると思います。

 

 

それから、日本以外の国の生活を体験したり、いろんな人に出会ったり、いろんな文化を学ぶことはとても刺激的です。

 

考え方の幅や価値観、行動力が広がると思います。

 

英語を学びに行くための留学ですが、そういった内面の成長も大事だと思います。

 

留学してマイナスなことなんてないと思います、絶対何か得ることができます。

 

私にとって本当に良い経験だったので、自信をもってそう言えます。

 

勇気を出して、ぜひ挑戦して頂きたいです!

オーストラリア留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

オーストラリアAさん

留学しようかどうか迷っている人がいたら、短期でも大丈夫なので行くべきです。

Aさん(28歳)
留学歴:オーストラリアに1年1ヶ月

 

一旦行くと、自分の視野がぐんと広まり、いろいろな考え方ができるようになります。

 

私がお伝えしたいのは、「とにかく楽しむ」ということです。

Bさん
留学歴:オーストラリアに1年

オーストラリアBさん

 

私の場合は勉強だけに集中していると、どうしてもバランスが崩れてしまうので

 

ローカルの生活やプチ旅行などとにかく楽しみまくりました(笑)

 

留学中は「日本での当たり前」、「自分の当たり前」が通用せずいらいらすることも多いと思います。

 

しかしそれをストレスと感じるか、違いとして学ぶかで自分の糧になるかどうかも変わってきます。

 

留学の時間は限られているのでぜひ後悔のないようエンジョイしてください!

カナダ留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

カナダA

まずは、何のために留学をしたいのかよく考えてから行動してほしいです。

Aさん(24歳)
留学歴:カナダに7ヶ月

 

私が留学していた学校でも日本人は何人かいましたが、カナダの学校にいるのに日本人と集まって日本語を話している人たちが何人かいました。

 

やはりそのような人たちは英語の力もあがっていなかったですし、現地の人との関わりも極端に少なかったと思います。

 

ただ周りが留学しているから自分も。

 

海外に行けば簡単に英語が話せるようになるだろう。

 

という考えであれば、時間とお金の無駄なので日本で参考書を買って勉強したり英会話スクールに通えばいいと思います。

 

 

留学は自分の行動次第で過ごし方が大きく変わりますし、言語の身につき方も変わります。

 

まず何のために留学したいのかをはっきりさせて、計画を立てて行けば充実した生活を送れると思います!

 

留学や、日本を離れての生活は辛いことや困ったシチュエーションにぶち当たることが本当にたくさんありますが、素敵な人との出逢いや楽しいこともそれ以上にあって絶対に忘れられない経験となります。

Bさん(26歳)
留学歴:カナダに1年

カナダB

 

私は一度留学を決めてからも、金銭面や周りとの差に焦りを感じ何度も止めるか迷いました。

 

もし迷っている人がいるなら、「しない後悔」をする前に留学をより良いものにできるように準備してみて下さい!

 

少しでも興味があるなら、その時がタイミングだと思います!

 

カナダC

学生からそのまま留学している方も、一度社会人になった後に留学している方も共通だと思いますが、今留学している環境や時間を大切に過ごして欲しいなと思います。

Cさん(26歳)
留学歴:カナダに9ヶ月

 

学生からそのまま留学している方は、とても吸収力がある時期だと思うので、

 

たくさんの人に出会って日本では不思議に思いそうな話しや、外国の文化、風土にしっかり触れてください。

 

日本の常識が世界の非常識なこともあるのだなと、もっと世界に興味が湧き、知りたくなると思います。

 

 

社会人になった後に留学をしている方は留学できる環境や時間があることをとても貴重な時間に思うはずです。

 

私自身、日本の企業で4年仕事をしましたが、日本独自の会社の文化や仕事のスタイル等に息苦しさを覚えることもありました。

 

学生時代を懐かしく思うことも多々ありました。

 

そんな時にできた留学で一度学生に戻り、しっかり今の自分を見つめ直すいい機会だと思います。

 

 

ただ、留学はもちろん楽しいことだけばかりではありません。

 

留学に行く前に周りから似たようなことを言われ自分ではわかっているつもりでも、

 

いざその環境に出くわした時、自分の無力さ言葉が通じないことへのもどかしさを強く感じます。

 

私自身もそうでした。

 

 

その他、日本人だからということで人種差別されることもあると思います。

 

外国人がその国の言葉をうまく話せないからと言って馬鹿にする人や、

 

言葉がわからないことをいいことにその国の言葉で悪口を言われているということもあります。

 

最悪の場合、日本人は優しい、大人しいという性格につけこまれ事件やトラブルに巻き込まれるかもしれません。

 

 

私が帰国後してまもなく、私が滞在していたカナダでも日本人留学生が巻き込まれる事件がありました。

 

同じぐらいの期間に同じ街で暮らしていたこともあり、とてもショックを受けたのと、

 

まだ留学中の私の友人は大丈夫かとても心配になりました。

 

留学してまもなく、周りの環境や生活に慣れて思いっきり羽を伸ばしたくなる気持ちもわかりますが、

 

あくまで自分は日本からきた外国人なのだと自覚してください。

 

 

 

日本のようにどこもが安全、日本人のような人がいるわけではありません。

 

ただ、毎日そういったトラブルに巻き込まれないかと不安がって留学生活を送れというわけではなく、

 

自分は外国に留学をしに来ているのだと自覚をして過ごして欲しいということです。

 

そのことだけ、しっかり持っていればよりいい留学生活が送れると思います。

 

私のようにかけがえのない友人や出会いがたくさん訪れることを願っています。

ニュージーランド留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

ニュージーランドA

学生さんなのでご両親が費用を出されると思います。

Aさん
留学歴:ニュージーランドに1ヶ月、2017年に現地で再びホストファミリーに再会

 

その心に感謝して思う存分勉強して欲しいです。

 

黙ってないでどんどん話かけて、英語を鍛えることを勤しんで頂きたいです。

 

と同時に人を見る目も養われると思います。

 

自分の心が解放的だといろんな人がスキを見つけて寄ってきますので、危険を交わす能力も身に付くと思います。

 

そして帰国したら英会話の勉強を絶え間なく続けて確実に自分のものにしてもらえたらなと思います。

 

フィリピン留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

フィリピンA

近年は情報の社会でたくさんの情報が簡単に入手できると思います。

Aさん(34歳)
留学歴:オーストラリア4年、フィリピン2ヶ月

 

留学前はそれを活用してとにかくリサーチをしてください。何のために留学したいのか、それを成功させてくれる場所はどこなのか、それを達成するために何が必要なのか、留学前にどれだけ調べて自分の中で明確にしていけるかが私は一番大事だと思います。もちろん留学中は誰もが頑張ると思いますが、留学前にどれだけ準備できているかが留学の成果を良くも悪くもさせると思います。よりよい留学を目指すために、出来る限りたくさんの体験談やサイトを見て、人からのアドバイスやメリットデメリットを聞いて、その中から自分に一番合う、やってみたい留学を決めていただければよいかと思います。

ドイツ留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

ドイツA

苦労も多く大変なことばかりですが、留学生活は日本での生活では体験することの出来ないことを日々経験できます。

Aさん(21歳)
留学歴:ドイツ2週間、アメリカに1年半

 

しかし、留学するためには様々な人々の助けが必要不可欠ですのでもし、留学するチャンスがあるのならば、挑戦することをお勧めします。

 

スペイン留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

スペインA

留学は、その後の人生を築く上でかけがえのない新たな経験を与えてくれる素晴らしい機会です。

Aさん(29歳)
留学歴:スペインに7ヶ月

 

ただ、期限付きということから、その時間を無駄にするか価値あるものにするどうかは、全て自分自身で決まります。

 

ホームシックになる事も、日本の良さに気付くことも、日本人に足りないものを発見することも、

 

全て今後の人生においてプラスになる経験になると思います。

 

今後、より多くの皆さまが日本を出て、世界中の人と出会い、刺激溢れるものをみて感動し、

 

素晴らしい人生を送れるよう応援しています。

メキシコ留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

メキシコA

グローバル化を理解し活躍可能な留学にして頂きたく思います。

 

韓国留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

韓国A

留学は日本を離れて生活するということだけでも、人生の中で貴重な経験になると思います。

Aさん(30歳)
留学歴:韓国に1年

 

どこの国に行くかも大切ですが、どんなふうに過ごすかが大切だと思うので、

 

多少贅沢をしてもいろんな経験をしてもらいたいと思います。

 

 

ただ毎日を過ごすのではなく自分からとにかく積極的にいろんな経験をすることで成功も失敗もあり、

 

そこから学べることもとても多いと思います。

 

永住とは違い限られた時間の中でしか体験出来ないこともたくさんあると思いますし、

 

日本に帰ってきて初めて感じることも多いので留学中はとにかく楽しく過ごすのが一番だと思います。

中国留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

中国A

アドバイスをするべき人は初めての留学だという前提で話をしたいと思います。

Aさん(34歳)
留学歴:中国に1ヶ月

 

もし、留学をするかどうか迷っているなら、私はとりあえず留学してみることをお勧めします。

 

言葉はツールなので、使わないと身につきません。

 

一方的に流れている言葉を聞いても効率が悪いのです。

 

その証拠に、私は小学校から大学まで10年近く英語を勉強しましたが、ほとんど身についていません。

 

 

しかし、中国語は日本で1年程度(授業数で25回程度)と留学がたった1ヶ月で日常会話ができるようになりました。

 

また、留学すると外国人と日本人はどこが違ってどこが同じかということも実感できます。

 

これによって日本にいては分からない偏見にも気づくことができ視野が広がります。

 

ただし、留学先で引きこもらないようにだけ気を付けてください。

 

これだけ守ることができれば必ず一生ものの価値があると思います。

 

デンマーク留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

デンマークA

しっかりとした目的と目標を持って留学することが重要かと思います。

Aさん
留学歴:カナダに3ヶ月、デンマークに2ヶ月

 

また、計画をもった生活をすることも大切だと思います。

 

現在はSNSやネットがしっかりしているので、わざわざ留学しなくても得られる情報が多いので、

 

できるだけ留学だけで得られるもの吸収して、

 

新たな人脈を作りそこで得た刺激をしっかり自分自身に還元できればいいのかなと思います。

アイルランド留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

アイルランドA

いちばんは安全な国と地域を選ぶことかなと思います。

 

あとは、日本でも同じですが、夜中に出歩いたり、治安のよくない場所には行かない方がいいです。

 

出来るだけ外国人と友達になれると楽しいですが、たまには日本人同士で話したい時もあるので、

 

国籍関係なく気の合う人と仲良くできるといいかなと思います。

 

 

英語については、文法を感覚で身に付けるのはなかなか難しいので、

 

日本である程度、勉強しておいた方がいいようです。

 

日本語で書かれた参考書も持参するといいかも知れません。

 

インド留学体験者、これから留学する人へのアドバイス!

 

インドA

やはりどこに行く時も、最悪のことを考えて、異国の地で無理しない冷静でいることですね。

Aさん
留学歴:インドに1ヶ月

 

その国の悪い面を徹底的にリサーチしそれでも行く覚悟ができたら行く。

 

本当に無理だと思ったら帰る勇気、諦める勇気も必要だということ。

 

でもギリギリまで頑張ること、外国人の無理難題に本気で向き合ってはいけないこともあること。

 

 

文化が違うので詳しい人に聞く、行ったことある人など。

 

命が一番大切なことをいつも頭に置いておく。

 

でももしもなにかあってどうしようもなくても必ず助けてくれる人がいるので何があっても諦めない。

 

日本人はお金持ちと思われたりバカにされたりするので困ったら他のアジア人だと言う。

 

自分の命の事を1番に考えること。