留学時の携帯ってどうするべき!?経験者が語る各国の携帯事情!

携帯電話は日常生活で必須!

でも、留学の時ってどうしたらいいの!?と不安になりますよね。

しかも、目的地によっては携帯の契約料金、スタイルは全然違うはず!

ということで!

そんな不安を抱えている方に、実際に留学を経験した方のアドバイスをいただきました!

いろんな国の契約スタイルがあるので、自分の目的地以外の国の方の意見も参考になったりします♪

ぜひ留学前にチェックしてみてください。

留学時の携帯ってどうするべき!?経験者が語る各国の携帯事情!

アメリカ留学時、携帯ってどうするべき!?

Aさん(26歳)

プリペイド用端末を10ドルくらいで買いました。

Aさん(26歳)
留学歴:アメリカに1年

そこら中にWifiが整っていたので、日本から持参したiPhoneで早くリスポンスしなくても良いようなメールなどを対応し、

 

リアルタイムな対応(留学中に就活してたので)用にwalgreenでTracfoneというプリペイド用端末を10ドルくらいで買い、

 

電話(60分)と無制限のメールサービスが一緒になったプランのカード(コンビニでも買えます)を

 

なくなり次第買い足すというので対処していました。

 

日本で待っていた携帯電話は解約してから行きました。

Bさん(45歳)
留学歴:アメリカに4年

Bさん(45歳)

現地では、アルバイトをするようになってから上司から無料で普及され、

 

月々の支払いも会社で全部やってくれたので公私ともにとても助かりました。

 

当時日本は、フリップ型の曲がるタイプの携帯電話がメジャーだったのですが、

 

ハワイはまだ曲がらないタイプがほとんどで(まだスマホなどというものは日本もない時代でした)、

 

日本人観光客が持ってくる最新の携帯電話と比較して恥ずかしかったのをよく覚えています。(笑)

Cさん

私は、KDDIと提携しているH2Oという携帯会社のSIMカードを日本で購入してから渡米しました。

Cさん(22歳)
留学歴:アメリカに5年

月に何GB分のネットを使うかプランを選ぶことができます。

 

もちろんアメリカの電話番号付きなので、アメリカで知り合った人たちと連絡を取るのにも困らずに済みます。

 

ポケットWi-Fiという手もありますが、電話番号がないとやはり不便だと思います。

 

長期留学なら尚更です。

 

Dさん

まず元々持っていた携帯はauだったのですが、当時のものは海外で使用できないものだったので、同じauで海外でも使用できるというものを買いました。

Dさん(28歳)
留学歴:アメリカ3ヶ月、カナダ2ヶ月

買った後に調べて分かったのですが、使用は出来るがやはり通信料はかなり高額になるようだったので、

 

正直携帯電話の使用は諦めてました。

 

留学先でたまたま他の学校の引率で来ていた先生と仲良くなり、その生徒たちの携帯電話(プリペイド)の購入しにいく機会があり、

 

一緒について行って携帯を購入しました。昔の純粋に電話とショートメールし、カメラくらいしかない携帯でしたが、とても役に立ちました。

イギリス留学時、携帯ってどうするべき!?

 

Aさん

携帯電話の契約はしませんでした。

Aさん
留学歴:イギリスに1ヶ月

 

留学している間は日本にいる友人とは連絡が取れませんでしたが、

 

日本語を使わず英語だけを話す環境を作ろうと考えていたので、

 

携帯電話の契約をしなかったのは間違いじゃなかったと思います。

 

短い期間でしたが、日本語を話さないようにしていました。

 

ドコモの携帯を使っていて、海外でも使えるようなプランを1か月間申し込みしました。

Bさん(27歳)
留学歴:イギリスに1ヶ月

イギリスBさん

 

料金は覚えていないのですが、1万円もしなかったと思います。

 

パケット制限はありました。

 

主な目的は、日本にいる家族と連絡を取るためでした。

 

週一程度で電話していました。

 

メールも問題なく使うことができました。

 

つながらない、使えなくなってしまった、といったような困ったことは特にありませんでした。

 

外出先で何か調べたいとき(道や電車の乗り継ぎなど)にも役立ちましたが、調べずに誰かに聞くようにしていました。

 

私が留学したのは8年ほど前ですが、今はさらにWi-Fiが安定して普及しているので、

 

短期間であればプランの申し込みも不要かな、と思います。

オーストラリア留学時、携帯ってどうするべき!?

 

オーストラリアAさん

留学した際、SIMカードフリーの携帯を日本で買って、オーストラリアで購入したSIMチップを入れて使っていました。

Aさん(28歳)
留学歴:オーストラリアに1年1ヶ月

 

ホストマザーと一緒に携帯ショップに行き契約を手伝ってもらいました。

Bさん
留学歴:オーストラリアに1年

オーストラリアBさん

 

日本からiPhoneを持って行っていましたがSIMロックがかかっており

 

Wifiに接続しない限りはメッセージも送れません。

 

そのため、オーストラリアのOPTUSという携帯ショップでAUS$50の格安スマホとSIMカードを購入しました。

 

私は月AUS$30のプリペイドプラン(ショートメールと電話無制限、ネット通信はたしか3GBくらい)を毎月購入していました。

 

テザリング機能を使えばiPhoneでも同じネット通信に接続できるので

 

友達とのやりとりはこの方法でほぼiPhoneを使って行っていました。

カナダ留学時、携帯ってどうするべき!?

 

カナダA

携帯電話の契約は、特にしませんでした。

Aさん(24歳)
留学歴:カナダに7ヶ月

 

当時持っていたiPhone4sを機内モードにし、Wi-Fi接続を使ってアプリなどを使用していました。

 

現地の人とのメッセージのやりとりは、Eメールやフェイスブックのメッセージを主に利用していました。

 

田舎だったため、やり取りするのは友達かホストファミリーしかいなかったので、

 

電話が必要な場合は学校や街中にある公衆電話を利用していたので、

 

現地で携帯電話を借りる等の手続きはしませんでした。

 

日本で使っていたiPhoneをSIMフリーにできればそのままカナダでも使っていたと思います。

Bさん(26歳)
留学歴:カナダに1年

カナダB

 

しかし、私のiPhoneは未対応だった為、ダウンタウンにある韓国系携帯ショップで新しく契約しました。

 

端末は滞在期間分のレンタル料よりも購入の方が安かった為、C$100くらいの端末を買って、

 

月々C $40で8GB利用できるパックを利用していました。

 

トロントは比較的たくさんの場所でWi-FiがとんでおりそのWi-Fiを利用していたので、

 

私は毎月8GBを超えたことはありませんでした。

 

カナダC

携帯電は日本で契約しているスマートフォンを持って行きました。

Cさん(26歳)
留学歴:カナダに9ヶ月

 

けれど、SIMフリーではなく外国では使えなかったので、現地に到着後に新しく携帯を契約しました。

 

友人は携帯の2台持ちは嫌だと言って、

 

日本の携帯を解約して現地でスマートフォン(アイフォン)を購入している子もいました。

 

日本の携帯は、キャリア設定を海外のキャリアに設定しない限り、

 

Wi-Fiスポットでは無料でメールやアプリが使えるので滞在中はあって便利でした。

 

 

現地で契約したスマートフォンは電話とショートメールのみ使用していました。

 

携帯の本体代が日本円で約2万円だったので、その出費は痛かったです。

 

月々はだいたい日本円で4000円~6000円ぐらいだったと思います。

 

 

携帯本体の紛失時の保険は私は付けませんでしたが、友人で携帯購入後2ヶ月で紛失した子がいたので保険は心配な方のみおすすめします。

 

(確か、スノボをしている時にポケットに入れていた携帯がなくなったと聞いた気がします)

ニュージーランド留学時、携帯ってどうするべき!?

 

ニュージーランドA

1980年代は携帯電話が普及しておりませんでした。

Aさん
留学歴:ニュージーランドに1ヶ月、2017年に現地で再びホストファミリーに再会

 

日本との連絡手段は手紙。

 

国際電話はホストファミリーが承諾すれば使用出来ましたが

 

そんな暇もなく3週間が過ぎていきましたので必要ありませんでした。

 

 

先日再度ニュージーランドに行った時は自分の携帯を持参しましたが、

 

充電するためにパソコンを借りたり電源を借りたり煩わしかったです。

 

 

LINEで日本と連絡をとりました。

 

便利ですがなんだか海外にいる気分が無くなったように思えました

 

ただ日本にいる友人や家族はリアルタイムで画像や情報がわかるので楽しんだようです。

 

フィリピン留学時、携帯ってどうするべき!?

 

フィリピンA

携帯電話はもともと使用していた電話をそのまま持っていきました。

Aさん(34歳)
留学歴:オーストラリア4年、フィリピン2ヶ月

 

その為、通常の電話機能は使えなかった為、日本にいる家族などには学校圏内のWi-Fiを利用して、

 

LINEやFacebookを通して連絡していました。

 

私の場合は特に不自由を感じることはありませんでしたので、

 

特別フィリピンに留学する上で携帯を変更などする必要はないのかもしれません。

 

 

ショッピングモールにはSIMなども幾つか販売されていたため、SIMフリーの携帯でしたらより便利かもしれません。

ドイツ留学時、携帯ってどうするべき!?

 

ドイツA

アメリカの携帯会社と契約し、現在もそのまま利用しています。

Aさん(21歳)
留学歴:ドイツ2週間、アメリカに1年半

 

日本ではソフトバンクと契約していたのですが、

 

契約期間が中途半端に残っていたので最初の数か月はアメリカ放題を使用していました。

 

契約終了後はアメリカの携帯会社と契約し、現在もそのまま利用しています。

 

スペイン留学時、携帯ってどうするべき!?

 

スペインA

日本の携帯電話は使用しませんでした。

Aさん(29歳)
留学歴:スペインに7ヶ月

 

現地に到着してすぐに現地の会社で携帯電話を購入し、普段はそれを使用していました。

 

日本の家族や友人との連絡は、全てパソコンで行なっていました。

メキシコ留学時、携帯ってどうするべき!?

 

メキシコA

まだ携帯電話と言える端末ではありませんでした。

 

恥ずかしながら私の留学時にはまだ現在のような便利な携帯電話ではなく、

 

日本の携帯電話のあけぼのと言われていたショルダーフォン10型で肩掛けベルトの通信端末で3㎏近い重量でした。

 

まだ携帯電話と言える端末ではありませんでした。

 

 

その後すぐセルラーキャリーホンと言うソニー製の端末が発売されましてそれでも990gの重量があったのを記憶しております。

 

韓国留学時、携帯ってどうするべき!?

 

韓国A

留学中は現地で携帯電話を購入しました。

Aさん(30歳)
留学歴:韓国に1年

 

提携大学での交換留学だったため、留学生をサポートしてくれる学生をはじめに紹介してもらい、

 

担当になってくれた人が大学近くの携帯ショップに行って契約してくれました。

 

留学して1週間も経っていない頃で、韓国の携帯の契約の仕組みどころか

 

韓国語さえ自分の意志を伝えらえないレベルだったので、

 

日本語が堪能な担当の学生について行ってすべて契約や手続きをしてもらったという感じでした。

 

毎月支払うのではなくプリペイドのような仕組みだったと思います。

中国留学時、携帯ってどうするべき!?

 

中国A

1か月の短期留学だったため、現地での契約はしませんでした。

Aさん(34歳)
留学歴:中国に1ヶ月

 

自国での契約は継続しましたが、携帯電話の会社に申請することで契約の一時中止をすることもできるようです。

 

デンマーク留学時、携帯ってどうするべき!?

 

デンマークA

留学当時に携帯はあったのですが、海外で使える携帯は高価だったため購入しませんでした。

Aさん
留学歴:カナダに3ヶ月、デンマークに2ヶ月

 

また、20年前だとそこまで携帯がなくてもいろいろ困難なことは多くありませんでした。

アイルランド留学時、携帯ってどうするべき!?

 

アイルランドA

現地でプリペイド式の携帯電話を買いました。

 

まわりの日本人の友達もほとんどがそうしていました。

 

携帯電話を買った時は、これから海外生活が始まるんだなとわくわくしたことを覚えています。

 

電話は日本の両親に時々かけていましたが、通話料が高いので用件だけ話すという感じでした。

 

 

メールは学校の友達と外出するときなどに使いました。

 

当時のアイルランドは日本と違い、電車の中や街中で携帯電話をいじっている人をほとんど見かけませんでした。

 

インド留学時、携帯ってどうするべき!?

 

インドA

携帯電話はそのまま1ヶ月なので持って行きました。

Aさん
留学歴:インドに1ヶ月

 

無料Wi-Fiがありましたので、携帯はずっと機内モード、Wi-Fiだけ接続して使っていました。

 

ただ回線がインドの田舎だった為とぎれとぎれでした。

 

夜全く繋がらなくなったり。

 

 

でもインドはちょっとしたレストランなどは無料Wi-Fi使えるので便利でした。

 

ルーター持って来てる子は便利そうでした。