ボリビアのオルーロまでバスで、さらにウユニまでの行き方とは!?

ボリビアと言えばウユニ湖!

でも、「ウユニ湖までどうやって行ったらいいのかよくわからない・・・」という方も多いですよね。

特にツアーを使わない場合は不安です。

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

そこで、実際に私が経由した「ラパス → オルーロ → ウユニ」のバスと電車の経路をご紹介します。

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

ボリビアのオルーロまでバスで、さらにウユニまでの行き方とは!?

 

ウユニ塩湖まで行く方法は、実はいろいろあります。

バスや飛行機、電車など様々な行きかたがあるんですが、私はその中でも「電車」と「バス」を使う行き方を選びました。

それは、電車での景色が美しく、見る価値があります!という口コミを見かけたからです。

 

では、実際にボリビアに到着した後から、ウユニに到着するまでの道のりをご紹介します。(→ボリビアのラパス空港、入国をスムーズに行うには?)

 

ボリビアのラパス空港→オルーロ行きのバス停へ

ボリビアの首都であるラパスの空港に到着し、そこからバスターミナルまで移動する必要がありました。

バスターミナルはタクシーでだいたい30~40分くらいのところにあります。

空港を出るとタクシーの運転手さんがいて「タクシーどう?」と聞かれます。

 

本当は空港内にタクシーの会社があれば、そこを利用したかったのですが見つけることができず(笑)、そのまま外に出るとおじさんたちに声をかけられました。

タクシーはきちんと良いタクシーを選ばないといけません。

悪いタクシーの運転手さんにつかまると、そのまま訳の分からないところまで連れていかれ、荷物を奪われてしまう可能性があるからです。

 

タクシーを見分けるポイントは「番号」です。

タクシーにナンバーがふられており、その番号をタクシー会社が管理をしてくれています。

そのため、個人でやっているようなタクシーよりも格段に安全なのです。

私はアプリのUberを使いたかったのですが、Uberを利用しているタクシーがおらず、アプリ自体を使うことができませんでした・・。

 

ということで、自力で値段交渉をする必要があります。

確実にボッタクられると思ったので、必死に値切った結果「80ボリビアーノ」から「40ボリビアーノ」まで値段を下げることに成功!

いざタクシーに乗ると、約5分ほどでタクシー運転手さんが「ついたよ」と言ってきました。

 

あれ?近すぎない?多分30分くらい先のはず・・・

そこで「近すぎるよね?ほんとにここ?」と聞くと、

「ここもバスターミナル。でも、もう一つある。そっちは80ボリビアーノ」と言われました。

・・・やられた~!!!!(笑)

 

タクシーの運転手さんは嘘は言っておらず、近くのバスターミナルは40ボリビアーノだけど、遠くにある私の行きたいバスターミナルは80ボリビアーノとのこと。

これは完全にハメられました。(笑)

実際、朝の4:00くらいだったので、空港近くのバスターミナルには人の気配はゼロ。

「こんなところで降ろされたら、どんな事件に巻き込まれるかわからない!」と危機感を感じたので、とりあえず「80ボリビアーノでいいから、目的地のバスターミナルに行って」と頼みました。

 

ということで、結局バスターミナルまで80ボリビアーノで到着。

こんな感じで、タクシーの運転手さんは普通にボッタクってくるので気を付けましょう!(笑)

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

朝4:00くらいのバスターミナルがこんな感じです。

バスターミナルを地図で見るとここ!

さすがに空港から歩いて行ける距離ではないことと、治安のことを考えてもタクシーを使うことがおススメです。

 

 

 

バスターミナル→オルーロ行きのバス

さあ、このバスターミナルに到着して予約をしたいたはずのバスを探しました。

しかし、朝が早すぎて空いているバス会社はたった2つ・・。

「待つ?待たない?どうしよう・・・、でも、寒い。」という葛藤をしている中、とりあえずバス会社のおじさんに話しかけてみました。

 

「このバス会社しらない?」と聞くと、まだ2時間ほど待つ必要があることがわかりました。

しかも、話しかけたおじさんの会社だとオルーロまで、日本円で500円ほどで行けるとのこと。

しかもあと数分で出発・・・

「おじさん!乗る!」と寒さに負け、そのバスに乗ることに。

 

バスはお世辞にも良いとは言えず、ただただ不安でしたが出発。

バスの中で爆睡から目覚めると、わんさか人が乗っており、席に座り切れないほどの人が・・・!!!!(笑)

ボリビアはスリが多いので、荷物はしっかりと抱えていたのが幸いして、盗まれたりとかはなかったので良かったです。

 

後から気づいたのは、そのバスは地元の人もたくさん乗るバスで、私が乗ったラパスは始発駅。

そのため、どんどん途中から人が増えていったとのことでした。

最終目的地はオルーロだったので、始発から終点まで乗っていてOK。

不安になりましたが、隣にいるおじさんに「ここオルーロ?ウユニに行きたいんだけど」と何度か尋ねて、オルーロの終点まで到着!

チケットもこんな感じのゆる~い感じ。(笑)

長距離バスとは思えないほどの小ささです。(笑)

 

ラパスからバスに揺られてオルーロの終点まで、約4時間でした。

寝ていればアッというまですが、スリにだけは気を付けましょう。

 

そして到着したのがこの駅前。

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

「これが駅だよ~」と教えてもらったので、この駅の中に入りました。

でも、電車の線路とかが見当たらない・・・なんで?と思って近くにいた女性に聞いてみると「ここからは電車は出ないよ。他の駅」と言われ、違う駅にいることが発覚!

ということで、ここからさらに電車の通る駅へ行くことに。

 

この駅から電車が通っている駅までは、タクシーでだいたい20分ほどです。

そのため、タクシーで移動することがおススメです。

この駅の前にタクシーの運転手さんが立っているので「ウユニに行くための電車に乗りたい。電車に乗るための駅に行きたいんだけど」と伝えると、「OK!」とスグに伝わりました。

 

この時に「25ボリビアーノ」と言われました。

距離で考えても、だいたいこの金額は妥当なので、良いタクシー運転手さんでした。

到着した駅は、まさに電車に乗るための駅!

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

見た目も全然違いました。(笑)

時間も余っていたので、とりあえず電車の早い便がないか聞いてみたところ、なし!(笑)

でも、ありがたいことに荷物を預かってもらえるとのこと。

荷物を預けて近くを散策することができました。

 

この駅から電車に乗るのですが、電車は事前に予約が可能です。

特にウユニ塩湖のシーズンになると電車が満席になることがあるそうなので、できるだけインターネットで予約をしておくと確実です。

2018年の11月までは、2種類の車両に分けられ、値段の違いやサービスの違いなどがありました。

しかし、それが今では撤廃されたので、どの車両に乗っても同じ値段です。

 

ただ、座席は振り分けられるので、やはり予約はしておいた方がおススメです。

この駅の中の受付?のようなところで予約票を見せると、座席などが書かれたチケットと交換してくれました。(チケットと交換するという記載はなかったので、驚きました。(笑))

「予約票はコピーして持ってきてね」と書かれていたので、おそらくチケットと交換するためだったんですね。

 

 

オルーロ→ウユニ行きの電車

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

オルーロからウユニ行きの電車は、1週間の間に限られた曜日でしか運行されていません。

しかも、1日1本です。

火・金:15:30発、ウユニ到着22:20

 

水・日:19:00発、ウユニ到着2:20

電車の時間は変わることもあるようで、私が乗った時には14:00発でした。(笑)

予約するサイトで時間が見れるので、サイトで時間を確認してみましょう。(→ボリビアのバスと電車の予約サイト)

 

ちなみに、おススメは15:30発の電車に乗ることです。

その理由は2つあります。

 

1つ目は、到着する時間が遅いとウユニについてから、ちょっとだけ危険ということです。

ウユニは比較的治安の落ち着いた地域ですが、現地の方の話だと「夜の2:00~5:00」くらいが危ない、とのことです。

そのため、2時過ぎに到着する電車に乗ってウユニに到着した場合、一人旅などであれば少し危険です。

 

2つ目は、移動に困るということです。

ホテルを予約して、シャトルバスを付けている場合は問題ありません。

しかし、ウユニ駅についてからタクシーを捕まえようと思っても、タクシーが駅前にいません!(笑)

 

そのため、私もホテルまでタクシーで行くつもりだったので、タクシーを見つけられず苦労しました。

私が乗った電車は14時発でしたが、それでもタクシーをほとんど見つけられませんでした。

夜の2時台になるともっとタクシーや人通りも変わってくるので、できるだけ早い時間に到着することがおススメです。

 

電車の中はこんな感じ♪

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

バスよりもキレイだったので安心しました。(笑)

トイレもついていましたよ♪

ただし、途中からドアの立て付けが悪くなったのか、ドアが急に閉まらなくなって焦りました。(笑)

 

電車が出発して、揺れはかなり激しいことに驚いたと同時に吐き気が・・・・。(笑)

ただ、時折見る景色はキレイでした。

・・・が、揺れが。(笑)

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

それから、食事も出ないのでお腹がすきそうな方は食べ物を持ち込むことがおススメです。

ウユニに到着してからも、時間によっては飲食物を買えるお店が閉まっていることがあります。

オルーロで多少の飲食物を買っておくと、後々便利です♪

 

ウユニに到着したのは、だいたい夜の19:30前後。

この日の朝は、ラパスに朝4:00に到着し、最終的によるの20:00くらいにホテルに到着しました。

長旅ですが、ラパスからウユニまでは約2000円前後で到着できたので、とってもお安く安全に旅ができましたよ♪

 

ちなみに、ウユニの駅に到着するのはこの駅です。

 

 

タクシーなどを見つけられなかった時のためにも、事前にホテルまでの道のりを調べておくことをおススメします。

私は近くにいる人に尋ねてみましたが、たまたま新しくできたホテルだったようで、だれも知らずに「嘘の情報」に振り回され、道をあちこち歩きまわりました。(笑)

ということで、事前にホテルまでの道を確認しておきましょう♪

 

2日目は塩のホテルにも泊まってみたので、こちらも参考にしてみてください♪(→ウユニ塩湖の塩のホテル!実際に泊まってみたらすごかった!)