留学の理由や目的ってなに!?各国に行った経験者の生の声!

留学をする理由や目的は人それぞれですよね。

でも、留学したい理由や目的ってどんなことがある?

実際に行ってみた留学経験者の実際の声を大公開!

様々な国に実際に行った国別にご紹介します♪

留学をするかどうか迷っている方は、ぜひ参考にされてみてください。

とっても素敵な理由や目的がたくさんありますよ〜。

留学の理由や目的ってなに!?各国に行った経験者の生の声!

アメリカ留学の理由や目的は?

Aさん(26歳)

単純にアメリカの授業を受けてみたい。

アメリカAさん(26歳)
留学歴:アメリカに1年

単純にアメリカの授業を受けてみたい。

 

英語が第二言語の私が現地のネイティブの人たちと一緒に勉強して、競って、どこまで勝負できるのか試してみたいと思ったからです。

 

当時から根拠のない自信とプライドがあったので、ここで痛い目に遇っといてよかったです。笑

 

書いたり読んだりするのは得意なのに肝心の会話ができないなんて意味がないと思ったのです。

Bさん(45歳)
留学歴:アメリカに4年

Bさん(45歳)

大学は英文科を出ましたが、お恥ずかしながら会話となるとほとんどできない自分をずっと歯がゆく思っていました。書いたり読んだりするのは得意なのに肝心の会話ができないなんて意味がないと思ったのです。日本で英会話スクールにも通ってみましたが大して上達しませんでした。だから大学英文科を卒業していると人に言えませんでした。一生のうちにこれを克服しないときっと後悔すると思って単身アメリカに行きました。行って本当によかったと思っています。

 

Cさん

「アメリカの大学」という本が目にとまりました。興味本位で開いてみると、自分のやりたいことがドンピシャで本に載っていたんです。

Cさん(22歳)
留学歴:アメリカに5年

高校では理系クラスで勉強していて、将来は動物関係のお仕事をしたいなと漠然と考えていました。

 

しかし、大学受験が近づいてくるに連れ、もっと具体的にどこ大学の何学部に行きたいのかを決めなくてはならなくなり、

 

動物関係の中でも、動物行動学の勉強がしたいと自分のやりたいことが定まりました。

 

動物行動学を専門的にやっている大学を探したのですが、

 

ぴったりの大学・学部は見つからず、もともと勉強も好きな方ではなかったので、

 

大学受験に対する持ちバーションが下がっていくばかりでした。

 

そんな折、高校にあった進路資料室で勉強していた時にふと本棚を見ると、「アメリカの大学」という本が目にとまりました。

 

興味本位で開いてみると、自分のやりたいことがドンピシャで本に載っていたんです。

 

これだ!と思って、その本を家に持って帰り両親と話をして、留学することが決まりました。

 

Dさん

1つはTOEICの勉強の為です。

Dさん(28歳)
留学歴:アメリカ3ヶ月、カナダ2ヶ月

入学当時は英語が得意とは言えど600点程度しかありませんでした。

 

自分が所属していたのが英文科でしたが、さすがにそれで850点はないと恥ずかしいと思ったので勉強をしていました。

 

リスニング、英会話、リーディングの勉強をする中で生の英語に触れる機会も必要と考えました。

 

現地で英語漬けになることで英語耳を鍛えられると思いました。

 

アメリカには一度も行ったことがなく、アメリカ文化にも興味があった為です。

イギリス留学の理由や目的は?

 

Aさん

漠然とした海外へのあこがれがあったのが理由の一つです。

Aさん
留学歴:イギリスに1ヶ月

 

漠然とした海外へのあこがれがあったのが理由の一つです。

 

当時専門学生で英語を専攻しており、学校からこの語学留学のプランを勧められました。

 

金額も自分が考えた以上に安く、そして英語の国であるイギリスで英語を勉強することに、

 

言いようの無い魅力を感じ、短期留学することにしました。

 

英語力の向上と、ホームステイをとおして海外生活を経験してみたかったからです。

Bさん(27歳)
留学歴:イギリスに1ヶ月

イギリスBさん

 

小学生の頃から英会話教室に通っていたので、それ以降ずっと英語に興味がありました。

 

高校生のときには海外ドラマや洋画にはまり、それをとおして海外への憧れが強まり、

 

自分もあんなふうにかっこよく英語が話せるようになりたいな、海外で生活してみたいな、

 

英語を使った仕事ができたらいいな、と思うようになりました。

 

大学は希望の英文学部には入れませんでしたが、英文学部の講義を受講したり、

 

TOEICやTOEFUL講座にも参加したりするようにしていました。

 

そこでできた友人と、1か月の夏休み短期留学プログラム(他学部参加可能)に参加してみよう、ということになりました。

 

以前からこのプログラムの存在は知っていましたが、英語力に自信はなかったですし、

 

英文学部の学生ばかりだったらどうしよう..という不安から申し込むのをためらっていたので、

 

同じ境遇(英文学部ではない)の友人の存在に助けられました。

 

1か月という短い期間だから気軽だし、少し自分の力を試してみたい、してみたかったホームステイができる! ということで、留学を決意しました。

オーストラリア留学の理由や目的は?

 

オーストラリアAさん

主な理由としては2つあります。

Bさん(28歳)
留学歴:オーストラリアに1年1ヶ月

 

一つは語学力の向上、もう一つは日本を外から見ることで自分の視野を広げる為です。

 

もともと大学の専攻が英語系で国際交流などに興味はありましたが、卒業後は日本人のみの日本の企業に就職しました。

 

しかし海外と関わって仕事がしたいという夢を諦めきれずその仕事を退職しました。

 

当初はすぐに転職をする予定でしたが、語学力や経験不足からうまく進めることができなかったため、一念発起し留学を決意しました。

 

シンプルに英語が好きで英語の道を究めたいと思ったからです。

Bさん
留学歴:オーストラリアに1年

オーストラリアBさん

 

今、益々グローバル化していく世の中で働いていくにいたって、共通語である英語は必須になってくるから。

 

また、シンプルに英語が好きで英語の道を究めたいと思ったからです。

カナダ留学の理由や目的は?

 

カナダA

元々、海外や英語取得に興味があり外国語専攻の大学に入学しました。

Aさん(24歳)
留学歴:カナダに7ヶ月

 

専攻は英語で、日々の授業も英語にて学習することが多かったです。

 

私が在籍していた大学は、提携している海外の大学が多く、学生の約半分は4年間のうちに海外留学を経験しています。

 

私も入学当初から留学することご希望でしたので、TOEFLやTOEICなどの試験を受けていました。

 

英語取得が第一の目的でしたが、その他にも異文化交流、海外の暮らしを味わいたく留学をしました。

 

英語でコミュニケーションを取れるようになりたい!ただそれだけです。

Bさん(26歳)
留学歴:カナダに1年

カナダB

 

旅行会社の窓口で5年間働き、更なるステップアップを目指しインバウンド事業に挑戦したいと思った私の一番の壁は日本語以外話せない事でした。

 

実際、毎日ネイティブを相手にする仕事だからこそ英会話スクールで習う試験対策やテキストに載っている英語だけではなく、

 

フレンドリーな会話から丁寧な話し方など、本当にネイティブが使う言い回しや微妙なニュアンスの違いなどを知りたいと思い留学を決意しました。

 

カナダC

元々、学生時代から英語や海外に興味があり留学もしくは海外で仕事をしながら生活をしてみたいという夢がありました。

Cさん(26歳)
留学歴:カナダに9ヶ月

 

社会人になってからしばらくして、忙しい日々に追われる中、

 

この夢を叶えられるのはいつになるだろう・・・と考えた時、やりたいと思った今叶えるべきと思い、

 

思い切って4年務めた会社を退職し、カナダへ留学をしました。

 

留学するスタイルはあくまで、働きながら生活することが目的だったので、

 

学校に通う機関は短くして働く期間を多く取れるようにプログラムを組みました。

ニュージーランド留学の理由や目的は?

 

ニュージーランドA

近に海外に行った人が初めてだったので海外がぐっと近くなり、日本とは別世界なお部屋、ファッションに憧れはじめました。

Aさん
留学歴:ニュージーランドに1ヶ月、2017年に現地で再びホストファミリーに再会

 

友人が1年生の時にロザンゼルスにホームステイしてその時の話や写真を見せてもらいました。

 

身近に海外に行った人が初めてだったので海外がぐっと近くなり、日本とは別世界なお部屋、ファッションに憧れはじめました。

 

姉夫婦も同じ時期にメキシコに新婚旅行にいってさらに海外に興味が湧きました。

 

サボってばかりでしたがえESSという英会話サークルに入っていたので英語をもっと話したいと思ってたら

 

ニュージーランドのホームスティ募集のプリントが配布されすぐに行くことを決意しました。

 

フィリピン留学の理由や目的は?

 

フィリピンA

オーストラリアの有る先生の文献を読んでいた時に、その先生の患者さんを見る視点や治療選択、技術に感銘を受け、直接学びたいと思ったのが理由です。

Aさん(34歳)
留学歴:オーストラリア4年、フィリピン2ヶ月

 

日本で理学療法士として病院勤務をしていまして、治療技術を学びたく留学を決意しました。

 

オーストラリアの有る先生の文献を読んでいた時に、その先生の患者さんを見る視点や治療選択、技術に感銘を受け、直接学びたいと思ったのが理由です。

 

しかし、オーストラリアへの大学進学にはIELTSの取得が必須であり、まずそのスコアを取るためにフィリピン留学を選びました。

 

様々な国や学校を検索しましたが、IELTSに特化したコース、自分のペースでできるマンツーマンが自分にとって必要だったため、

 

そこから絞っていきフィリピンのCIPに決めました。

ドイツ留学の理由や目的は?

 

ドイツA

私が留学を決意した理由は、お恥ずかしい話ではありますが、日本の大学入試試験を失敗したためです。

Aさん(21歳)
留学歴:ドイツ2週間、アメリカに1年半

 

私は入学試験を失敗した理由を英語の得点が低かったことと、試験当日までに自信をつけることができなかったことであると考え、

 

英語力向上と成功体験を得ることを目指し渡米することを決意しました。

 

スペイン留学の理由や目的は?

 

スペインA

元々幼少期に英語圏に住んでいたことから、英語は習得しておりましたが、今の時代、英語を話せる人は沢山いると考えていました。

Aさん(29歳)
留学歴:スペインに7ヶ月

 

その為、それ以外の言語をもう1つ身に付ける事により、自分自身の強みの一つにしたいと考え、留学を決意しました。

 

また、大学専攻がスペイン語学科でした。

 

学んでいくなかで、スペインという歴史があり、芸術的な作品が沢山ある国に非常に魅力を感じました。

 

日本とは全く異なった文化をより深く理解したいと考えたことに加え、スペインだけでなく、

 

中南米・南米などの多くの国で話されている言語を習得して卒業したいと感じ、留学に行きました。

メキシコ留学の理由や目的は?

 

メキシコA

あの素晴らしいリズムに狂っていました。

 

中学時代から海外に憧れ海外ペンパルクラブで海外友人との交流で多くの情報のやりとりなどを通し、そこの国の文化を学びました。

 

そして高校時代になりますとその気持ちはさらに発展し夜間は殆ど毎日時間が許す限りラジオで海外放送を聞いていました。

 

あの当時はまだインターネットラジオがない時代ですので

 

東京秋葉原電気街で色々ラジオアンテナを買い集めるなど電波受信に苦労した事を懐かしく思います。

 

そんな苦労の中で聞いていました放送で最も印象的だったのがメキシコのマリアッチ音楽でした。

 

あの素晴らしいリズムに狂っていました。

 

自由気ままと言うのか?あの音楽の土着性に大変魅力を感じメキシコ留学を決めました。

 

韓国留学の理由や目的は?

 

韓国A

元々韓国籍だったことから幼い頃から韓国に興味を持っていました。

Aさん(30歳)
留学歴:韓国に1年

 

中学生の頃から韓国語の勉強を始めたのですが、その頃から韓国ドラマなどを見ていくうちに韓国の大学に進学したいと考えるようになりました。

 

しかし両親からの反対があり、大学在学中に交換留学する道を選びました。

 

留学をした一番の理由は自分自身の目でどんな国なのか見てみたかったからです。

 

実際に現地で生活することで、文化や歴史を肌で感じることができ、さらに韓国語もネイティブのように話せるようになりたいと思い1年間の留学を決めました。

中国留学の理由や目的は?

 

中国A

せっかくなので有意義に使いたいと考えていたところ、夏休みを利用した短期留学のポスターを見つけ、参加を決めました。

Aさん(34歳)
留学歴:中国に1ヶ月

 

大学時代、それほどお金のかかる趣味を持っていなかったので、バイト代がたまる一方でした。

 

せっかくなので有意義に使いたいと考えていたところ、夏休みを利用した短期留学のポスターを見つけ、参加を決めました。

 

私は中学、高校と英語に興味がなく、勉強をおろそかにしていました。

 

そのため、英語では周りの人にとても追いつけないと考えていました。

 

しかし、中国語は大学で初めて勉強するため、自分にもチャンスがあるのではと考えていました。

 

そんな中で見つけた留学の話でしたのでまさに渡りに船といった状況でした。

 

デンマーク留学の理由や目的は?

 

デンマークA

興味があった北欧デザインとかも直に見たかったのでデンマークに留学しました。

Aさん
留学歴:カナダに3ヶ月、デンマークに2ヶ月

 

当時医学部を受験して失敗し、浪人生だったので時間に余裕があったからです。

 

親からの援助でいきました。

 

福祉国家の医療体制を感じることや、興味があった北欧デザインとかも直に見たかったのでデンマークに留学しました。

アイルランド留学の理由や目的は?

 

アイルランドA

30歳を過ぎた頃から仕事に行き詰まり、何か新しいことに挑戦したくなりました。

 

習い事として英会話を続けてきたこともあり、留学してみようと思い立ちました。

 

一年間留学したところで、英語の実力はさほど上がらないだろうし、帰国した後のことを考えると気が重くなりましたが、

 

とにかく行ってみないことには何も始まらないような気がして決意しました。

 

行くと決めたら、留学場所や学校選びなど、留学に関することすべてをひとつひとつ自分で決めていく作業がとても楽しかったです。

 

インド留学の理由や目的は?

 

インドA

今の自分も生活も嫌で全部変えたくなりました。生まれ変わるために行って冒険したくて。

Aさん
留学歴:インドに1ヶ月

 

7年以上まじめにコツコツお勤めしていましたが、毎日同じことの繰り返しと元々ダンスなど体を動かすのが好きだったため、

 

毎日が退屈になり限界に達したとき。

 

以前から1番行ってみたいと思ってたインドに行こう。

 

ヨガもやってみたいしと思い立ち、ヨガインド留学で検索したら1番に私の留学先となったところがヒットしました。

 

今を変えるのはここしかないような気もして。

 

人生を変えたいしやってみたことない、行ったことないところ未知な国、そういうのものを探していました。

 

全く想像できない、そして不安な気持ちになる緊張感がほしかったのだろうと思います。

 

日本にいるのもなんだか嫌になってました。今でも日本にいるのが嫌になるので、もともとそういう性格だったのかなと今となっては思ったりもします。

 

簡単に説明すると今の自分も生活も嫌で全部変えたくなりました。

 

生まれ変わるために行って冒険したくて。

 

でも今でもいつでも冒険したい一つのところにとどまるのが苦手ですぐ飽きるからだと思います。