留学にエージェントは必要?現地サポートについて経験者が教えちゃいます!

留学先でトラブルがあったら・・・と心配になりますよね。

現地でサポートがあったら心強いな、と思ったりもします。

でも、その場合は余計に費用がかかったり、理想のサポート状態じゃないこともありますよね。

これまで留学に行った方は、実際にエージェントを利用したのでしょうか?

現地でのエージェントやサポートについて、必要かどうか経験者が教えちゃいます!

留学にエージェントは必要?現地サポートについて経験者が教えちゃいます!

アメリカ留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

Aさん(26歳)

南山大学の留学サポートセンターにて手続きはほとんどやってもらったと思います。

Aさん(26歳)
留学歴:アメリカに1年

南山大学の留学サポートセンターにて手続きはほとんどやってもらったと思います。

 

様々な奨学金もそこを通して紹介されたと思います。

 

大学経由以外のサポートは利用していません。

 

 

自分で手配するとどんなに大変なのかは想像つきませんが、

 

アメリカ移住の際の配偶者ビザ(グリーンカード)を自分で手続きしたとき相当大変だったので、

 

同じくらいとは言わずとも大変だろうと想像します。

 

語学学校と提携しているホームステイ斡旋会社を利用して、事前にホームステイ先を決めてから行きました。

Bさん(45歳)
留学歴:アメリカに4年

Bさん(45歳)

斡旋会社は学校のすぐ隣のルームにあり、現地に着いたらすぐに学校を見学しがてら、

 

その斡旋会社に立ち寄り、ご挨拶をすることができました。

 

ホストファミリーとのトラブルなどがあった場合にはすぐに相談に行けたりと安心感がありました。

 

斡旋会社の社長さんご夫婦をはじめスタッフの皆さんも日本人で気さくな良い方たちばかりでした。

 

この斡旋会社を選んでよかったなあと思いました。

Cさん

サポートしてくれる期間は現地にはありませんでした。

Cさん(22歳)
留学歴:アメリカに5年

基本的には日本を出発前に大学の留学課で事前に打ち合わせをしました。

 

ホームステイのルールや現地の大学の場所、授業のシステム等を打ち合わせた程度だったので、

 

現地で特にフォローしてほしいという事もありませんでした。

 

分からないことは授業の先生に聞いたりしていました。

 

私は利用したことはありませんが、精神的に辛いときは大学内にあるクリニックに無料でカウンセリングを受けられるところがあります。

Dさん(28歳)
留学歴:アメリカ3ヶ月、カナダ2ヶ月

名前

イギリス留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

Aさん

サポート制度はあったと思うのですが、使いませんでした。

Aさん
留学歴:イギリスに1ヶ月

 

留学先の大学に、留学生サポートセンターがあり、大学生たちがいろいろと助けてくれました。

Bさん(27歳)
留学歴:イギリスに1ヶ月

イギリスBさん

 

大学内の施設やレストランなどの案内や、市内のおすすめスポットも教えてくれました。

 

週末にロンドンに旅行に行こうとしたときには、宿泊先を一緒に探して予約してくれました。

 

行くまでのバスの乗り方、電車のチケットも手配してくれました。

 

 

宿泊先は一緒にホームページのサイトを見て選んでいたのですが、

 

写真もわかりにくく、相場も分からなかったので、ほぼおまかせしました。

 

行ってみたら、狭い2段ベッドで、お風呂・トイレもみんなと共有で(ユースホステルみたいな感じ)、

 

夜は外から奇声?が聞こえて、怖すぎました。きっと学生だから価格重視で選んでくれたのだと思いますが、

 

現地の学生たちもこんなもんなのかなあ、と疑問に思いました。

 

 

あと、まかせっきりじゃなくてちゃんと自分でも確認しないといけないなと思いました。

 

でもそういったところに泊まったことがなかったので、貴重なおもしろい経験になりました。

オーストラリア留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

オーストラリアAさん

私の知る限りありませんでした。

Aさん(28歳)
留学歴:オーストラリアに1年1ヶ月

 

留学前に現地にオフィスを構える留学エージェントに登録をし、ビザ申請や語学学校の選定などサポートして頂いていました。

Bさん
留学歴:オーストラリアに1年

オーストラリアBさん

 

そして留学がスタートしてからも現地情報などのオリエンテーションをはじめ、

 

本当に小さな質問(どこで写真が現像できるか、

 

日本語が通じるおすすめの歯科医院はあるか等)も丁寧に答えてくださったので、不自由と感じることはありませんでした。

 

 

また、語学学校のスタッフの方にもお世話になりました。

 

特にコース選択の相談や英語に伸び悩んでいた時に話を聞いてもらいとてもよくして頂きました。

カナダ留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

カナダA

大学を通しての留学だったため、何か困った際は大学のサポートを受けていました。

Aさん(24歳)
留学歴:カナダに7ヶ月

 

ですが、それほど大きな問題はなかったため、当時暮らしていたホストファミリーに助けてもらったり、

 

現地の大学に在籍している、留学担当の先生に助けてもらったりしていました。

 

日本で契約した斡旋会社の現地オフィスがありました。

Bさん(26歳)
留学歴:カナダに1年

カナダB

 

出来るだけ自分の力で生活を。というのがモットーでしたが履歴書作成時にとても困り、

 

時間もなかったことからオフィスを訪ねたことがありました。

 

オフィスにはたくさんのサンプルや書き方がきちんとファイルされており、

 

最終チェックは学校の先生やホームステイ先の人に頼めば尚良しですよ!とアドバイスも頂きました。

 

忙しそうな中でも親切な対応でとても嬉しかったことを覚えています。

 

カナダC

留学の直接的なサポートはありませんでしたが、ミートアップやランゲージエクスチェンジのフリークラスに行ったりしました。

Cさん(26歳)
留学歴:カナダに9ヶ月

 

また、現地にある日本人が行っている無料のエージェントを利用して、

 

荷物を預かってもらうサービスやシェアハウスの物件を探したりなどもしました。

 

その他は基本的に、日本人向けのサイトを見て、物件や日用品の交換、求人探しなどで利用をしました。

ニュージーランド留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

ニュージーランドA

サポートしてもらった制度は午前中の英語の授業だったと思います。

Aさん
留学歴:ニュージーランドに1ヶ月、2017年に現地で再びホストファミリーに再会

 

制度、といえるかわかりませんが、クラス担任のジルという女性の先生は公私ともに大変お世話になりました。

 

英語の授業だけでなく生活面でも相談や悩みを聞いてくれたり、ニュージーランドの作法を教えてくれました。

 

これはホームスティ先の家族とは異なるニュージーランドまたは海外との接点だったと思います。

 

 

これも制度、と言えないと思いますが引率の先生がものすごくサポートしてくれたと思います。

 

日程の途中くらいでホストファミリーと先生二人で報告会をしたようです。

 

ホストファミリーから私たちの問題点などを聞き取って、学生達に伝える為と思います。

 

 

私には2つ注意がありました。

 

日本から夏休みの宿題をたくさん持参してそれを部屋の机に置いてました。

 

毎日忙しくて1ページも開く時間もやる気もなくて無駄だったなと思ってましたが。

 

それを見た私のホストファミリーは「そんなに持って来て何しにニュージーランドに来てるんだ?英会話の勉強じゃないのか?」と言ったそうです。

 

 

また、ウール100%のセーターを買ったら「高校生がそんな高価なものを買うのか?」と言ってたそうです。

 

海外に来た意味、お金の使い方を正された気がしてすごく反省し、残りの日程を英会話に集中することが出来ました。

 

3週間とは言え、海外旅行にきてるんじゃないことを先生達がしっかり軌道修正してくれたと感謝しています。

 

フィリピン留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

フィリピンA

AIUの保険には多くのサポートがありましたが怪我病気などなかったため、とくに使用することはありませんでした。

Aさん(34歳)
留学歴:オーストラリア4年、フィリピン2ヶ月

 

24時間体制の緊急サポート電話や医療費に関してなど安心できる内容がたくさんあったため、契約しておくことをおすすめします。

 

現地では医師が定期的に検診に来てくれることがあったため、歯に関してはよく見てもらっていました。

 

海外では目と歯の治療は保険外というもあり、これには毎日の注意とケアが必要と思います。

ドイツ留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

ドイツA

留学生をサポートするための部署が大学にありましたが、特に利用しませんでした。

Aさん(21歳)
留学歴:ドイツ2週間、アメリカに1年半

 

スペイン留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

スペインA

サポートして頂ける機関はありました。

Aさん(29歳)
留学歴:スペインに7ヶ月

 

日本で仲介をしてくださったエージェントの現地支店が、私の留学していた街にあったので、

 

慣れないうちは何度かそこにお世話になりました。

 

小さな悩みだったり、生活面で困った時にそちらの担当日本人の方に話を聞いてもらいました。

 

 

また、大学に留学生の対応をしてもらえる学生課もあったので、選択授業や単位に関して、

 

日本の大学に提出する必要書類に関してなどについては、そちらで対応をしてもらいました。

 

また少しの期間やらせて頂いたボランティアに関しても、最終的にそちらで相談し、見つけることができました。

メキシコ留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

メキシコA

私の頃は自分で全て考え判断し実行していかなければなりませんでした。

 

留学中でのサポートでは最近は出発から帰国まできめ細かサポートで

 

海外渡航中でも日本からの遠隔サポートや、現地サポートなど教育プラン作成、

 

留学中のアドバイスなど学習面だけでなく生活全般にわたり完璧なプログラムがあるようです。

 

私の頃は自分で全て考え判断し実行していかなければなりませんでした。

 

一応大学内に外国人学生事務所がありましたので色々な面で助かりました。

 

韓国留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

韓国A

留学当初に留学先の大学で日本語を学ぶ学生を1人につき一人紹介してもらうことができました。

Aさん(30歳)
留学歴:韓国に1年

 

はじめのうちは必要なものを買い揃えるのを手伝ってもらったり、校内の案内などをしてもらったりしました。

 

特にサポート機関というものはありませんでしたが、なにか困ったことがあれば担任の先生に聞いたり、

 

現地の仲良くなった学生に相談したりして助けてもらうことができました。

 

なのでサポートというより友達に相談して助けてもらったり、色々なところに遊びに連れて行ってもらったという感じでした。

 

大学での留学だったので、カリキュラムや環境など最初からとてもしっかり整っていたのだと思います。

中国留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

中国A

留学には日本の所属大学の准教授が付き添いました。

Aさん(34歳)
留学歴:中国に1ヶ月

 

中国語を使えない准教授であったため、大学との連絡や往復の飛行機の手配などをしてくれていました。

 

その他のサポート制度は特にありませんでした。

 

現地の大学教員の方も日本語は全く使えませんでしたが、フレンドリーな方々だったので、

 

大学周囲の外食場の案内などしてくれました。

 

 

その他、長期留学中の日本人にはインターネットカードやプリペイドカードの買い方や使用法を教えてもらったり、

 

緊急時の行動の仕方など教えてくれたりと、とてもためになりました。

 

先に留学している先輩とコンタクトが取れれば、現地ならではの情報が得られて便利だと思います。

 

デンマーク留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

デンマークA

個人的な留学みたいな感じだったので、基本的なサポートしてくれる機関はなかったです。

Aさん
留学歴:カナダに3ヶ月、デンマークに2ヶ月

 

ただ、住まいの主に困ったことがあれば相談して解決できたし、友達になった日本人にいろいろ相談することでなんとかすることができました。

 

あと、そこまで運よく困ることもなかったです。(財布を無くしたこと以外は)

アイルランド留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

アイルランドA

あったようですが、私は一度も利用しませんでした。

 

困ったことがあったら、学校の事務に相談していました。

 

ホームステイ先に恵まれていたので、ハウスマザーにもよく相談しました。

 

あとは友達からの情報もためになりました。

 

インド留学にエージェントは必要?現地サポートはどう?

 

インドA

留学のサポートの方にお金を払ってましたが個人でされていたので頼りになら無いこともあり、1番頭を悩まされました。

Aさん
留学歴:インドに1ヶ月

 

本当に病気で困った時はAIUの保険会社に電話しましたが、相談については、あまり頼りになる答えは出ませんでした。

 

日本にいる友人に相談したりしました。

 

航空券についてもJTBに電話したり、特に特別のサーポートの機関はなく、その場に居る友達とか、

 

親切な知らない人が1番サポートしてくれました。

 

電話で情報機関に聞いてもイマイチピンとこない様子でした。