ペルーの治安のいい場所ってどこ?実際に住んでみた♪

ペルーに旅行したり、滞在するのであれば安全な地域にとどまりたいですよね。

ペルーも昔に比べて安全だといわれていますが、それでも世界安全な国ランキングで堂々の117位!(笑)

Huaca Pucllana

170位中の117位なので、まあまあ危ない国なんだということを、いまさら実感しております。

ということで、できるだけ安全な地域に滞在するためにも、ぜひ参考にされてみてください♪

 

 

ペルーの治安のいい場所ってどこ?実際に住んでみた♪

 

実際にペルーの首都であるリマに住んでみて、安全だと感じている地域は3か所です。

lima

 

  • ミラフローレス
  • サン・イシドロ
  • ラ・モリーナ

この地域は、旅行者や富裕層の滞在が多いので、比較的安全な地域です。

ただ、もし生活を拠点にするのであれば、「ラモリーナ」は少し不便です。

安全な地域ですが、観光などにも不向きです。

 

ほとんどの観光地は「サン・イシドロ」や「ミラフローレス」、あるいは「セントロ・デ・リマ」の近くになります。

そのため、「ラ・モリーナ」に滞在すると、移動だけで30分~1時間は必ずかかります。

とても落ち着いた富裕層の住む地域ですが、観光で考えると不便ですね。

 

 

おススメのリマの治安が良い地域

 

そこで、観光や住むとすればおススメな地域は「ミラフローレス」と「サン・イシドロ」になります。

それぞれの特徴をご紹介しますね♪

治安のよい地域「ミラフローレス」

ミラフローレス

ミラフローレスには「愛の公園」と呼ばれる公園があります。

海に面している「マレコン」と呼ばれるランニングコースもあるので、走ったり、サイクリングを楽しむ人がたくさんいます。

とても美しく、騒音などもほとんどありません。

 

ケネディ公園がミラフローレスの中心地になっていて、この公園の周りに「バー」や「飲食店」がたくさんあります。

ディスコクラブなどもこの周辺に多く、週末になるとたくさんの人が集まります。

 

観光地からも近いため、ホテルも多く、歩く人は外国人もよく見かけます。

そのため、地元のペルー人にとっても「ミラフローレスは外国人に安全な地域」という常識があります。

 

ちなみに私はミラフローレスに住んでいます。

歩いて行ける距離でなんでもそろうので、ミラフローレスはとっても便利ですよ♪

 

 

治安のよい地域「サン・イシドロ」

サン・イシドロ

ミラフローレスの隣にある「サン・イシドロ」。

サン・イシドロも海に面しているマレコンがあります。

 

ミラフローレスよりも、さらに静かな地域です。

「リマゴルフ」というゴルフクラブが中心にあり、富裕層が集まる地域でもあります。

そのため、新しい建物や、外国人の家族が住んでいるマンションが多くあります。

 

長期滞在する外国人が多いので、長く滞在する場合はサン・イシドロの方がより静かに過ごすことができると思います。