ボリビア旅行に【ビザ】って必要?空港でスムーズに入国するコツとは?

ボリビアに入国する際、心配なのは「入国できるのか・・・」ということ。

ペルーでは、まれに「入国できなかった」なんて話を聞きます。

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

ボリビアの場合、空港でスムーズに入国するためにはどうすればよいのでしょうか?

また、ボリビアのビザが必要かどうかもご紹介します。

 

ボリビア旅行に【ビザ】って必要?

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

まず、ボリビアのビザについてです。

ボリビアに観光で入国する場合は、ビザの申請は必要ありません。

日本国籍のパスポートの場合、90日まで観光ビザでビザ申請なしで入国できます。

 

そのため、ボリビアに入国するチケットと、出国するチケットさえ持って入れば簡単に入国できちゃいます。

ただ、入国する際に必要な記入用紙や、しゃべらないといけないこともあります。

 

ボリビアの空港で、スムーズに入国するコツとは?

 

ボリビアにスムーズに入国するには、次の項目をクリアしなければなりません。

この中で「話すこと」と「記入すること」が必要なのが、2と4なんです。

  1. 飛行機を降りる
  2. imigracion(入国審査)を通過する
  3. 荷物を受け取る
  4. 荷物のチェック
  5. 空港出口

 

imigracion(入国審査)を通過しよう!

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

入国審査はこんな感じ。

国籍別に並んでいますが、結局は関係なさそうだったんですよね~・・・。

分からないふりして短い列に並ぶのもアリかも。(笑)

 

まず、この入国審査を通過するために必要なのは、パスポート!

ここでは次のようなことを聞かれます。

  • 何しに来たの?
  • どれくらい滞在するの?
  • どのフライトで来たの?

これに応える必要があります。

基本的には、パスポートや往復チケットを見て判断してくれるので、スペイン語や英語を話せなくても心配いりません。

もし必要な場合は、次のように答えましょう。

 

入国審査官

パラ ケ ビエネ?

Para que viene?(何しに来たの?)

パラ ソロ ビアヘ。

Para solo viaje.(旅行のためだけに来ました。)

入国者

 

入国審査官

クアントス ティエンポ セ ケダ?

Cuantos tiempo se queda?(どれくらいの期間滞在するの?)

メ ケダレ 〇ディアス。

Me quedare 〇dias.(〇日滞在します。)

入国者

 

それから、入国と出国の際に写真を撮ることになっていました。

カメラを向けられるので、そのカメラに向かって写真を撮るだけでOKです♪

 

荷物のチェック時に用紙チェックも!

飛行機の中で、記入用紙を渡してもらえます。

そこに記入するのは「名前」や「住所」などの個人情報。

そして、輸入禁止事項や輸入に税金がかかるようなものを持ち込んでいないか、申請するために記入が必要です。

 

英語とスペイン語で記入されています。

分からない部分は空白にしておきましょう。(笑)

 

荷物を受け取った後に、荷物をチェックする所があります。

荷物チェックの前に、その用紙に記入をしているか確認されます。

ここが荷物をチェックするところ。

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

荷物を受け取ったあと、みんな並んでいます。

荷物チェックの前に、その用紙に記入をしているか確認されます。

その時に、空白部分に記入することを教えてくれます。

ただし、空白が多すぎると教えてもらえない可能性もあります。

 

とってもありがたいことに、こちらのサイトで日本語訳をしてくれています。

こちらの記事を参考にしてみてください♪(他力本願 (笑))(→入国カードの日本語訳はコチラ)

 

ボリビアの空港はどうだった?

ボリビア ウユニ ラパス 旅行 Bolivia Uyuni La Paz Travel

私は首都であるラパスとウユニ空港の2つを利用しました。

どちらの空港もさほど大きくありません。

特に、ウユニ空港は小さいので絶対に迷わないと思います。(笑)

 

ラパスの空港の場合も、国際線と言っても迷うほどの広さではありません。

そのため、飛行機から降りた後は比較的早く外に出ることができます。

 

空港内には「サブウェイ」や「中華料理」などの、よく見かけるレストランや飲食店がありました。

また、飲み物やちょっとした食べ物も売っているので、飛行機の後に乗り換えや移動がある方は空港で購入することもできます。

 

ボリビアの空港はどちらも人の手で作業することも多いです。

そのため、他の国では機械で済ませることも、人の手で行うのでテンポが少し遅めの印象。

ただ、空港での接客はとっても良かったので安心してくださいね♪